対面再開!伊丹でご縁繋ぎのランチ異業種交流会・架け橋の会開催!

新型コロナウィルスの影響により、対面での開催を控えていました、架け橋の会ですが

2020年6月15日、3か月ぶりに伊丹で開催致しました!

人数を限定20名とし、受付での検温、食事無し(ランチ会なのに!)プレゼン中もマスク着用。まだまだ全開とはいきませんが、皆様のご協力のおかげで滞りなく進める事が出来ました。徐々にビジネスを加速させていきたいですね!

今回は1名キャンセルが出ましたので、19名のご参加。そのうち7名の方が初参加でした。

月曜日の昼間って動ける方は限られてくると思うのですが、そこは皆どこにビジネスの焦点を当てているか、ですね。

架け橋の会・伊丹では参加目的を明確に持っていただいてます。

それは【自身の売上を上げる】事。決して楽しいランチ会で終わらせて欲しくないんですよね。

しかし売上を上げると言っても自身のビジネスの売り込みばかりをするのはいただけません。

手段として【相手の売上を上げる】という事が大事です。

相手のビジネスに興味を持ち、話を聞く。

ターゲットを聞き、【誰を紹介したら相手の売上が上がるのか】を考えて、自身の人脈に問いかける。この実践の繰り返しが大事ですよね。

会は10分遅れでスタート。90秒で自己紹介をしていただきます。

業種、業務内容、紹介してほしいターゲット、その他に『オンラインで出会った珍しい人や事柄』を発表していただきました。

しばらくミーティングや交流会などはオンラインが主流となっていましたよね。皆様新しい気づきはありましたでしょうか?

オンラインはメリットもデメリットも沢山ありますよね。個人的には対面の方がはるかに好きですが、時間と距離の縮まり方はオンラインならでは、ですね。

10分プレゼンテーションは伊丹の雄、エスペランサ スポーツボクシングジムの橋本会長。

エスペランサとはスペイン語で『希望』を意味します。橋本会長のボクシングにかける熱い思いと、ボクシングを通してすべての人に希望を与えたい!という想い。そしてその為には世界チャンピオンの育成が必要!という気持ちをとても分かりやすくプレゼンいただきました。

何も世界チャンピオンを目指すだけがボクシングではありませんよね。ダイエットや体力増強、ストレス発散と様々な用途があるわけです。

すべての方にボクシングを楽しんでもらいたい!と話す橋本会長はとても輝いてました!

やはり自分と違う業界の方の話はとても為になり、刺激になりますね。会長ありがとうございました。

お待ちかねの【褒めリンクタイム】

今回は3か月空いてしまった事もあり、たくさんのお仕事の紹介が交わされた様です。

自身がサービスや商品を購入するのも一つ。しかし醍醐味は知り合いやビジネスパートナーを紹介して喜んでいただいた時ですよね!

紹介にはただ繋ぐだけでなく、紹介の仕方によっても人柄がよくわかります。

なるべく双方に喜んでいただける様な、丁寧な繋ぎ方が望ましいですよねー。

皆様ビジネスのしづらい中、たくさんのご紹介ありがとうございました。きっと倍になって返って来ることでしょう・・・

さて架け橋の会・伊丹。次回は7月13日の開催予定です。

世間の状況を見ながらの判断となりますが、おそらく本日同様人数限定、食事無し、マスク着用は必須となりますね。

早く以前の様な状態に戻って欲しいと心から願います。

そして、架け橋の会に関わる人達のビジネスが更に活性していく事を楽しみにしています!。

 

架け橋の会大阪はランチ異業種交流会を通じてビジネスでのご縁、プライベートでの仲間作りの場を提供し、起業した個人事業主や創業間もない法人のビジネスの発展を心より願っています。

人脈づくりの場として、ビジネス交流の場として異業種交流会なら架け橋の会大阪ランチ異業種交流会にお越しください。

茨木・神戸・豊中・伊丹・枚方・尼崎会場の開催詳細・日程はこちらからご確認ください。

詳細・お申込はこちらから